今年もまた!西荻窪のイベント連続ウィークがやってくるぞー

毎年恒例、西荻窪の忙しいイベント連続期間を紹介します。タイトルはまあ、偉大なる象のイベントのリスペクトと考えて下さい。こうして西荻窪カルチャーに毒されていくのでしょう。
前々年前年と取り上げてきました、5月終わりから6月頭にかけての西荻窪商店街の連続イベント。街歩きを促すという主旨も同じならば、凝りに凝った街歩きマップを発行するというのも同じ。ただし、今年は2つのイベントの間隔が、1週間から2週間へと変更されています。さすがに2週連続開催には、異論もあったの…かな。

ハロー西荻2014

西荻窪の街全体を使ったウォーキング&スタンプラリーイベントが、ハロー西荻です。狭い印象のある西荻窪ですが、実際ウォーキングラリーのチェックポイントを潰していこうとすると、かなりの距離を歩くことになるはずです。
完歩者に用意される景品は多いもので3000本以上用意されているのですが、毎年どれくらいの人が参加して、その内どれくらい完歩しているのかは、なかなか謎です。
ウォーキングに参加しない人でも、街を練り歩くチンドン屋、相馬の野馬追い、万燈神輿など、街を流れるヒト・モノとすれ違うだけでも楽しいと感じるでしょう。公式ホームページは、昨年も突っ込みましたがタイトルが前年のままです(笑)。5月24日(土)・5月25日(日)10:00〜16:00開催。

西荻チャサンポー

ハロー西荻が25周年の歴史あるイベントならば、こちらは今回で6回目となる新しいイベントです。6月7日(土)・6月8日(日)の11:00〜19:00開催となっており、こちらには全70店の無料のお茶の出る「チャサンポー店」を制覇しなくてはならないというルールはありません。ざっくりと説明すると、この日だけは70+35店で何かしらのサービスがありますという催しですね。
西荻通を自称したいなら、毎年西荻窪郵便局が出しているチャサンポー限定切手を確保しておくべし!です。ここぞという時にドヤ顔で使えますよ。

スポンサーリンク