2016実際もう花見はできるんじゃない?@石神井公園

咲き始めると早いものです。武蔵野三大湧水池で一番北にある石神井公園ですが、公園内の桜がほぼ開花し、一部では見頃を迎えています。

ボート池側で花見スポット探し

ボート池周りの桜です。柳の木立のなかに桜が点在していますが、陽当たりが良いためか既に3分咲き〜満開くらいには咲いています。

4分咲きくらい?

4分咲きくらい?

レストラン『ヴィノテカ・ラ・ガッツァ』の前の桜。ロニオンの後継店ですね。

旧ロニオン前の桜

旧ロニオン前の桜

ほぼ満開の桜の樹を見つけました。モコっとした花の塊が風に揺れます。

まさに見頃

まさに見頃

一番遅い桜でも、3分くらいは咲いていそう。このくらいの咲き方をしている桜って、容器の底に残ってしまったカケラ状のつまみにくいポップコーンみたいに見えます(笑)。

超巨大桜(の錯覚写真です)

超巨大桜(の錯覚写真です)

桜の接写&ボートで写すと面白いことに気付く

桜の接写&ボートで写すと面白いことに気付く

若葉の緑と枝の力強い黒に桜の白色が映えます

若葉の緑と枝の力強い黒に桜の白色が映えます

ボート池周りの桜は本当に池のふちに立っているため、花見スポットとしては面積が狭く競争率が高くなるかも。また、柵が無いので酔っ払って池に転落してしまわないよう注意。

三宝寺池側に隠れる桜

三宝寺池側は、そもそも多種多様な植物が主役の公園であるので、桜がまとまって生えている場所があまりありません。またブルーシートを敷いて宴会に盛り上がれる場所は無いかも。
ただ、多種多様な植物の中の桜というのが他の公園に無い味わいを演出しています。

名前を付けたいくらい立派な桜

名前を付けたいくらい立派な桜

藤棚になっていない藤の巨木を見られるスポットですが、桜もまた野性味溢れる巨木が一本紛れ込んでいまして。水面に鏡写しになる姿が幻想的です。

ちなみに前回の桜開花前リポートで工事中だった橋は、工事完了で通れるようになっていました。さすがに照姫まつりまで工事を引っ張るわけではなかったか。

修理終わった橋

修理終わった橋

厳島神社の拝殿周りにも少し桜の樹がありますね。これもほどよく見頃となっています。

弁天様のまわりの桜

弁天様のまわりの桜

花見宴会というより、つれづれ花見散策が楽しいかも。石神井公園の桜は点在していることが強みです。

スポンサーリンク