2014年 井の頭弁才天への初参り

2014年の正月三が日は、例年にも増して暖かく、天気も気持ちのよい快晴となりました。三が日の井の頭公園の人出も多く、公園内の井の頭弁才天の前には、終日初参りの行列が出来ていました。

井の頭弁才天初詣の行列1

井の頭弁才天初詣の行列1

井の頭池のカーブに沿って、行列も曲がりくねって伸びます。

井の頭弁才天初詣の行列2

井の頭弁才天初詣の行列2

老若、男女を問わず行列に加わります。ただ、一連のパワースポット的な売り出しのおかげか、女性の数が多かったような印象を持ちました。きっと、広く知られている井の頭弁天のご利益にすがりたいのでしょう。

井の頭弁天の賑わい

井の頭弁天の賑わい

行列は橋を渡り、弁天の堂宇へと続きます。お堂の傍らには龍が鎮座する銭洗い場があり、この場所で洗った銭は更なる財を呼び込むと言われています。お参りを終えた参拝者は、幸運の銭を握りしめ、新年の運試し、福袋でも物色しに行くのでしょうか。初参りと初売りを同時に楽しめるのも、コンパクトな吉祥寺ならではの利点ですね。

スポンサーリンク