こっそりと行われていた日本横丁フォーラム

日本横丁フォーラムの第一回が、吉祥寺のグランキオスクで行われていたようです。場所はこちら。

グランキオスク

新宿の思い出横丁にゴールデン街、渋谷ののんべい横丁、高円寺ストリート、そして吉祥寺のハモニカ横丁という顔ぶれで行われた横丁フォーラム。吉祥寺で行われたということ、そして場所がグランキオスク(旧VIC100)であることからもわかるように、このフォーラムの主催的な立場にあるのは新生ハモニカ横丁の仕掛人であるVICの手塚一郎氏ではないかと思われます。

日本横丁フォーラム

日本横丁フォーラム

あまり全国の横丁事情には詳しくなかったのですが、横丁の狭いスペースを若者向けにリニューアルして活用するというのは、比較的ポピュラーな動きのようですね。そして街に怪しげな横丁があるということは、その街が「不思議」を保ち続けるということにつながり、その結果街自体の引力を増やすことになります。

不意に迷い込んでしまって素晴らしいと感じた横丁は、高円寺ストリートと、町田仲店商店街です。西荻窪のマイロードも、スペースをうまく活用して横丁化してしまうのはどうでしょうか。

スポンサーリンク