2014年梅の開花@善福寺公園

梅の開花リポートも3年目になり、段々分かってきたのですが、武蔵野三大湧水池の中で梅の開花が早いと言えるのは、善福寺公園かもしれませんね。梅の木の周辺に遮蔽物となる高木が少なく、陽当たりが良いのかもしれません。早速写真で紹介しましょう。

善福寺公園の梅スポットと言えば、上の池。まだ咲き始めにも関わらず、写真を撮っている人が沢山居ました。

上の池周辺の白梅

上の池周辺の白梅

6分咲きといったところですか

6分咲きといったところですか

枝垂れ梅にはまだ早いですね。

開花宣言程度です

開花宣言程度です

また別の枝垂れ梅

また別の枝垂れ梅

善福寺の上の池というと、立派な紅梅があります。この紅梅は白梅より早く満開になると思います。現在でも十分見頃でしょう。

上の池紅梅

上の池紅梅

忘れてはならない、蠟梅。こちらも白梅に先駆けて見頃を迎えますかね。

善福寺公園ロウバイ

善福寺公園ロウバイ

下の池のベンチ付近。ヤマザクラと思っていたけれど、花枝がないので桃なのか。

桜桃論争

桜桃論争

これから長い長い春の季節。それが終わったら若葉の季節。楽しみです。

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 井の頭公園の梅の開花もお伝えしなければなりません。ただし、善福寺公園の開花に比べると、公園中の梅が目覚めるのにもう少し時間がかかりそうです。2012年リポート、2013年リポートでも登場した梅階段、ここの紅梅のみが見頃と言えるでしょう。 […]