第26回照姫まつりと新緑映える石神井公園

去る4月28日に、石神井公園の照姫まつりが行われました。当日は天候に恵まれたため、石神井公園内の人出も大変多く、移動するのが困難になるほどの場所もありました。しかし、人出にも疎密があるというか、三宝寺池の方にはあまり人がおらず、ゆっくりと新緑の季節の石神井公園の堪能が出来たように思います。

石神井池キャラバン遠景

石神井池キャラバン遠景

石神井池キャラバン近景

石神井池キャラバン近景

石神井池側の出店コーナーには、地元団体などが出店するありきたりでない出店が多いようでした。元々それほど広いスペースではないので、このコーナーの混雑が著しかったですね。

照姫まつりステージ

照姫まつりステージ

イベントステージその1です。ここのステージの他に、丘の上のステージでも催し物が同時開催されていました。

丘の上の出店

丘の上の出店

丘の上の出店は、友好都市のものだったのでしょうか。東北復興支援という事で、東北の食べ物が一同に会していたような気がします。
生ビールの提供も行っておりましたが、東北銘柄が売り切れた後にも残っていた南信州ビール。個人的には見つけたら必ず飲むくらいには好きなビールなのですけどね。

武者

武者

武者がいました。果たして石神井城落城の折に赤揃えはあったのかどうか。

少し殿っぽい見た目ですね

少し殿っぽい見た目ですね

練馬区のゆるキャラ「ねり丸」も出張してきていました。落城の折にいなかったことは確かです。

写真にも映り込んでいますが、とにかくこの季節の新緑は瑞々しく、公園に足を運んで良かったと思わせるものでした。毎年新しい葉が芽吹き、美しい姿を見せてくれるというのは、当たり前ですけど素晴らしい事ですね。

豊島氏の没落を決定づけた一戦の際にも、辺りにはこのような瑞々しい風景が広がっていたのでしょうか。自然は人間の栄枯盛衰を超越して存在していると思うと、感慨深いものがあります。

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 石神井公園、善福寺公園と五月連休中のイベントをお伝えしてきました。5月の美しい新緑の写真とともに。これで井の頭公園の五月連休の様子を伝えねば、三大湧水池の比較・対決サイトの面目が立たない、ということで、井の頭公園の写真も掲載いたしましょう。 […]