武蔵野

井の頭公園

かいぼりによって真の姿を表したイノカシラ・リバーを見に行こう

2015年ももう終わり。井の頭公園では、年を跨いだ池のかいぼりが行われています。毎年正月に井之頭弁財天に詣でる参拝客は、池の水がすっかり干上がった弁天池を横目に眺めることになるでしょう。 弁天池護岸工事 少し前の記事で報告した弁...
石神井公園

メタセコイアとラクウショウの見分け方 石神井公園を例に

春の訪れは、同時に冬の終わりでもあります。冬の人気のない公園を歩いて、メタセコイアの独特な幹をじっくり眺めるという趣向も、次のシーズンまでお預けとなるということですね。 メタセコイアの素晴らしさについては、既に何度か語ってきたことと思いま...
イベント

吉祥寺秋まつりと武蔵野八幡宮例大祭

今週末の9月14日(土)・9月15日(日)に、吉祥寺秋まつりが開催されます。どこで開催されるか、と言いますと、吉祥寺駅前に東西に伸びる平和通り、アーケード型商店街のサンロード・ダイヤ街、コピス前、その他商店街通り等々。つまり、吉祥寺の商店街...
石神井公園

夏立ちぬ 三宝寺池沼沢植物群落を歩く

石神井公園には、人の流れも早く動的なイメージがある石神井池と、まさに動かぬ沼といった静的なイメージの三宝寺池があります。冬にこの静的な三宝寺池を散歩すれば、冬の空色が動かぬ水面に反射し、陰鬱な気分を煽りたてるでしょう。あるいは、勝利も敗北も...
井の頭公園

御殿山 井の頭公園内の雑木林

井の頭公園の基本情報で紹介したとおり、井の頭の名前の由来については、江戸の三代将軍家光が当地に鷹狩りに訪れ、湧き水や景勝を大層褒め名付けたという言い伝えがあります。また、井の頭公園の七箇所の湧き水のひとつ、お茶の水の名前については、徳川...
三大湧水池エリア

武蔵野三大湧水池とは

このサイトで扱うテーマ、武蔵野三大湧水池とは何かについて説明します。 武蔵野三大湧水池。言葉の意味から本質を探るのならば、武蔵野にある特筆すべき3つの湧き水の池、ということになります。三大の意味をそのまま規模の大きさととらなかったのは...
タイトルとURLをコピーしました