井草八幡宮

井草八幡宮

2017満開の桜@善福寺公園

雨天の合間の桜めぐり。前回は石神井公園を出発して、石神井氷川神社の境内を通って…というところで終わっていました。今回はそのまま石神井川を渡って南下して、青梅街道にぶつかったところまでワープです。 井草八幡宮を通って、上の池側から ...
テーマ別対決!!!

テーマ別対決!!! 初詣

2016年を迎えて初めて投稿する記事は、当サイトで思い出したようなタイミングで行われる三大湧水池対決です。そう、計算が正しければ21ヶ月ぶりに思い出したことになるのでしょうか。 武蔵野三大湧水池と初詣 天然の湧水池として有史以前...
井草八幡宮

2014花冷えの桜@善福寺公園

2014年の桜が、どうも週末を嫌って咲く桜であった、ということは井の頭公園の桜のリポートで触れました。どれほど週末を嫌っていたかというと、花見の宴に突然冷や水を浴びせかける程です。というわけで、善福寺公園の今年の桜リポートは、春の嵐の中に咲...
井草八幡宮

井草八幡宮 善福寺公園そばにある大きな八幡宮

大通りに面して大きく口を開いている神社は、夜中に前を通りかかると恐怖を感じませんでしょうか? 越谷オサム『陽だまりの彼女』原作では、善福寺公園とセットで名前が登場した井草八幡宮。明治時代までのこの神社の名称は、「遅野井八幡宮」...
上井草駅

越谷オサム『陽だまりの彼女』 善福寺公園を歩いても猫には会えないだろう

善福寺公園がどう作品に登場するかというテーマですので、書評じみたことは、また新たにコンテンツを作ってそちらで行うかもしれません。 先日10年ぶりに組まれました、アド街ック天国での西荻窪特集。10年前、2004年のランキングでは...
井草八幡宮

2012桜の開花@善福寺公園

春の嵐が去った後、善福寺公園では桜が七分咲きになっていました。折角ですので満開になる前に撮影してきました。 その前に、井草八幡宮を訪ねます。善福寺公園の近くのこの八幡宮は、青梅街道沿いの巨大な鳥居が目印です。白い桜と朱色の鳥居が非...
タイトルとURLをコピーしました