文学

グルメ

武蔵野珈琲店 浮き世に付かず離れずの距離感が、芥川賞作家的?

2015年7月に、『火花』で第153回芥川賞を受賞し、小説家としての顔も有名となったピースの又吉直樹氏。受賞後は様々なメディアでインタビューに応え、『火花』に出てくる喫茶店のモデルが吉祥寺の武蔵野珈琲店であったことや、小説執筆の場所として武...
上井草駅

越谷オサム『陽だまりの彼女』 善福寺公園を歩いても猫には会えないだろう

善福寺公園がどう作品に登場するかというテーマですので、書評じみたことは、また新たにコンテンツを作ってそちらで行うかもしれません。 先日10年ぶりに組まれました、アド街ック天国での西荻窪特集。10年前、2004年のランキングでは...
タイトルとURLをコピーしました